ページトップへ

スタッフブログ

京王井の頭線「西永福」駅<京王井の頭線「西永福」駅>

こんにちは。
寒い中にも春の足音が聞こえてくるような今日この頃。
暖かな陽射しを独りじめできる屋上のある家
「ラビングタウン杉並区成田西1丁目」の物件と周辺写真の撮影に行ってきました。

京王井の頭線「西永福」駅からスタートし、西永福商店街を井ノ頭通り方面へ。
商店街にはお洒落なイタリアンのお店やパン屋さん、つい足を止めてしまいそうになるお店が立ち並んでいました。

サンフレッシュ川瀬青果店<水菜10円に思わず口元が緩んでしまいます> その中でもひと際私の目を引いたのは…。
水菜10円!!
人参75円!!
どれも良心的な価格で、わたしの主婦脳がキュンキュンしました(笑)
仕事中だったので買いたい衝動で後ろ髪を引かれつつ、次の撮影場所井ノ頭通り沿いにあるスーパーサミットへ。
井ノ頭通り沿いには生活に欠かすことの出来ないお店がありました。 
井の頭通りを越えて図書館などライフインフォメーションを撮影して行き、今回の目的地である「ラビングタウン杉並区成田西1丁目」の物件にやって来ました。
物件は陽当たりの良い南西向き。
お洒落なスリット階段の配されたリビングは明るく、ハイクオリティーなデザインになっていました。
この日は暖かな陽気だったこともあり、屋上に上がると風と陽射しがとても心地よく、開放的な空間に「はっ」とため息が出てしまうほど。
ひと通り室内のパノラマ撮影や動画の撮影など物件の撮影が終わり、再び物件周辺の撮影へ戻りました。
ラビングタウン成田西1丁目<ラビングタウン成田西1丁目>

 物件から少し歩くと善福寺川沿いに出ました。川沿いはのんびりとしていて休日にお散歩をするのに最適です。

 和田堀公園<和田堀公園>  しばらく川沿いを和田堀公園方向に歩いていると、なにやら沢山の人が大きな一眼レフを片手に何かを探していました。
気になったので「何を撮っているんですか?」と話しかけたところ、「オオタカだよ。多い時には同じ場所で20人以上の人が撮影してるよ!」と教えて下さいました。
昔とは違い、知らない方とコミュニケーションを取る機会が減っていますが、地域の方と自然に会話ができる環境は子育て世代の親やここで生活したいと考える方にとっても、理想的な街だなぁーとわたしは思います。自然に癒されて、地域の方にも癒され、とても有意義な時間となりました。

和田堀公園の撮影も終わり、最後に訪れたのはなんと東京のおへそ「大宮八幡宮」。東京の中心にあることから、東京のへそとも呼ばれ、パワーが集まると言われている場所です。

そんな都内有数のパワースポットである大宮八幡宮を撮影するころにはすっかり夕方になってしまい、本当はゆっくり撮影をしたかったんですがバタバタとしてしまったので、また改めてプライベートで訪れたいと思います。

今日一日撮影をしてレンズからでは伝えることができないけれど、京王井の頭線「西永福」駅周辺の街の良さを知ることができました。マイホームを探す上で「家」も大切ですが、住みたいと考えている「街」に足を運びその街に触れることで、より良い住まい探しができると思います。

撮影中です ラビングタウン成田西1丁目撮影中<撮影中の様子です>

 

物件詳細はこちらから▶

記事一覧 | 2019年2月