ページトップへ

すべての記事

静電気を除去する方法

いやーな静電気

空気が乾燥するこの季節。セーターを脱ぐ時やドアノブを触った瞬間に、バチっと一日に何度も静電気がおこると怖くなってしまいますよね。

そんな静電気をできるだけ抑える6つの方法をお教します!

静電気を除去する方法

1.ドアを開ける前に壁を触る
ゆっくり電気を通すコンクリートの壁などを素手でさわって放電してドアノブを触りましょう。

2.湿度を高くして電気をため込みにくくする
静電気が空気中に逃げられるように、加湿器などを使い湿度を50~60%に保つようにしましょう。

3.金属のものを持って金属に触る
ドアノブをさわる前に、鍵など金属製のものを持って金属に触ること放電する。

4.ハンドクリームを使って手を乾燥から守る
保湿をするだけでも静電気を除去する作用があります!

5.髪の静電気にはトリートメント
髪の毛も乾燥していると静電気でフワフワと広がってしまうので、そんな時はトリートメントでしっかり保湿しておきましょう。

6.柔軟剤を使おう
柔軟剤は衣類を柔らかくするだけでなく、衣類同士の摩擦を少なくすることによって静電気予防に役立ちます

静電気を除去して冬を快適に過ごしましょう!

静電気の仕組みさえわかってしまえば除去するのも簡単です。これをじっこうして、あの不快感から解放されるといいですね。

すべての記事

トピックス